なぜか非日常のレジャー感、コストコでお買物

私の趣味の一つがコストコさんでのお買物です。
コストコはアメリカ発祥の会員制総合スーパーです。
食料品に限らず、衣料品・生活雑貨・コスメ等も充実の品揃えです。
コストコの大きな特徴の一つが、大型倉庫店舗での卸売販売です。
驚くほど広々と大きな店舗、そして商品も大容量が多いです。
他のどのスーパーとも全く違う異空間、わざわざ行く意味があります。
コストコの始まりは、元々は倉庫だった場所を開放して個人客にも卸売販売したそうです。
なので現在も、どの店舗も大型です。
コストコでは実店舗の各店を「支店」ではなく「倉庫店」と呼びます。
実際に行くと、それがよくわかります。
たしかに倉庫をそのまま売場に改装したような建物です。
大型で天井が高いだけでなく、何かとスケールが大きいです。
そんな売場で卸売サイズに近い大容量のお買得商品を多数、眺めているとなぜか幸せを感じます。
コストコに行くと、私は必ずバラエティマフィンを買いたくなります。
大きなマフィンが12個入で830円前後です。
マフィン1個が大きい、大玉のグレープフルーツか小玉のプリンスメロンくらいです。
その場で食べたくなるのをガマンしつつ、お買物を楽しみます。

私にとってコストコさんは、食品スーパーというよりレジャースポットです。
日頃の食料品のお買物とは別に、休日にわざわざ遊びに行くスポットです。
買うものは毎回ほぼ同じなのに、なぜか飽きることなく新鮮です。
コストコさんの実店舗には、そんな魅力があります。http://www.epcb.co/entry2.html