空き家バンクなんかつくって何をやるんですかね

今、国家は全国規模で空き家戦略をし始めていて、空き家バンクなんてのを作って、空き家を登録し始めているようですね。で、後日、なに講じるんですかね。それを普通に売っちゃ、民間の不動産屋イジメですよね。一体、空き家のデータを集めて何講じるんですかね。空き家だって持主がいるはずですし。明記といのがあるんだから、誰も持主がいないというのはありえないためあって、誰かしらいるんだろうけど、高齢化社会で寝たきりですとか痴呆になってしまった人たちが持主だと実り、空き家に繋がるという組織ですかね。実は私の住む団地にもぽつぽつと空き家らしいのがありますね。もはや何年もお客様がいる気配がない。時として誰かが見に訪れるとか清掃しに来るということも全くないですね。それで、此度、近所に大きな消防車がすぐさま来まして、火事でもないのに、防火着物を着た人員が3お客様ほどでその空き家の前に来て、ムービー撮ってましたね。空き家バンクにでも登録する物権なのかなと思いました。